読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amazon公式セールのお知らせその2+α

こんばんは!今夜はちょろちょろとお知らせをさせてください。

ということで本日より7/23までの間、僕の作品がいくつか半額になります。普通のセールなのかな?と思ってたんですが【KDP作家晋太郎特集】と銘打っていただいておりビックリ。KDPで特集を組むことなんてあるんですねえ……。

『晴れ雨』はリリース直後ということもあり、本当はセールにはしたくなかったんですけど(直後に買って下さった熱心な読者さんが損をするかたちになるので)、Amazonさんと相談した結果、上巻のみを対象にすることになりました。誠に申し訳ありません……!ちなみに、ナインも下巻と続編をセールから外していただいての4タイトルです。Amazonさんにもサラッとご理解をいただけて感謝でした。個人的には、同性愛を扱った作品ばかりを書いている僕をピックアップして下さったという点だけでも結構なことだよなーと感じています。

ともあれ、未読の方はこれを機に如何でしょう!スマートフォンタブレットKindleアプリ(無料)を入れるだけで簡単にご購入いただけます。よろしくお願いします!

そして、Amazonさんに取材を受けた記事が本日公開になりました。

取材の場に同席したことはちょいちょいありますけど、自分が対面で取材されるのは初めてのことだったので、何だか不思議な感じでしたねー。気さくなライターさんだったので楽しかったです。いらんことまでベラベラ喋っちゃいました。

なお、言うまでもないことですが、これは取り留めのない雑談の内容をライターさんがライターさんの観点でコンパクトに意訳&要約、編集してくださったものですので、俺の発言がまんま引用されてるとかそういうわけじゃないですよ!レコーダーも回ってませんでしたし!喋りでは体言止め使わないッスよ!……とちょろっと言い訳させてください。

やー、気取った口ぶりになっていてちょう恥ずかしいです。「メジャーを意識して」ていうのは、商業モノに見劣りしないぐらいパッケージにこだわりたかった、て話からだと思うんですけど、それは単に自分が端末を眺めてニヤニヤしたかったからで、要するに寧ろ自己満足のベクトルです。あー、全体的に恥ずかしさ!

……って、でもまあ、取材記事ってのは概してそういうもんですよね。Amazonさん、ライターさん、本当にありがとうございました!

やー、しかしプレスリリースってことで、これを色んなメディアにお渡しする流れになるわけですけど、拾ってくれるトコとかあるのかなあ。

-----

なお、紙化の話は「訊かれたので答えないわけには」な感じだったんですが、本決まりではないのでその辺は適当にスルーしてください。なんせ、打診をいただいたのは昨年のことで、編集部は全員GOを出しているとのお話なんですけど、その後も何やかんやあってなかなか。今なお、編集さんは熱くがんばって下さってるんですけども。

もともと商業で出したいという欲は全然ない……というか考えたこともなかったですし、KDPで充分に満足してるところもあるんですけど、応援して下さってる方に紙のナインをお届けできたら嬉しいよなあ、とはやっぱり思いますねー。

が、ともあれ、僕としては今後ものんびりマイペースにKDPで好きなことを書いていこうと思っております。明日か明後日には(たぶん)お遊び短編集の第3弾をリリースいたしまっす。

それでは!

晴れでも雨でも -Shiny Side-

晴れでも雨でも -Shiny Side-

 
ナイン・ストーリース? -球児九人夏物語- side A ナイン・ストーリーズ

ナイン・ストーリース? -球児九人夏物語- side A ナイン・ストーリーズ

 
天使たちのシーン

天使たちのシーン

 
さよなら、スピードスター

さよなら、スピードスター