読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新作のアイデアメモ

コンバンハ!

年末に『アフターナイン』をリリースして以降、全然書いてなかったんですが、複数の作品のアイデアをぼんやりと練っておりました。で、そのひとつが「あ、コレを書けたら楽しいかもなー」というぐらいには見えてきたので、今日はその新作のアイデアを断片的にご紹介してみまっす!メモも兼ねて!

f:id:shintarawl:20140309213618j:plain

僕はまずキャラクターのイメージイラストを描くんですけど、今回はこんな感じ。身長とかの数値は書いてるうちに変わってきたりします。既に猿川くんは体重が増えてる感じ。

 

ざっくりどんなお話かというと、東京の某教育大学に通う、ちょっぴり変わった四人組がドタバタしたりしなかったり、という青春ドラマにしたいなーと思っております。

人が良く周りに流されやすい主人公・百田(ももた)。ギャンブル狂いのトラブルメーカー・猿川(さるかわ)。元甲子園球児の"人たらし"な好青年・犬伏(いぬぶし。数字にすこぶる強い、パッと見は温厚な眼鏡男子・鳥谷(とりたに)。の、どこか桃太郎を連想させる四人組と、その周りにいる人物とのあれこれ、って感じですねー。

僕の作品なのでいつも通りゲイ要素はガッツリありますが(というか裏で流れるメインテーマです)、男女の恋愛も平行して描こうかなーと思っていたり、今までにないワルい奴を登場させたり、なかなかワルいことをさせたり、ちょっぴり新しい色を取り入れてみたい感じです。いつもは内面描写が中心ですけども、今回は会話劇も楽しんでいただきたいなー、とか。

 

構成は、全9話の連作短編になります。四月からスタートして、月イチでエピソードを見せつつ、十二月で終わりという。小さなエピソードを積み上げつつ、有機的にもろもろを回収、全体ででっかいお話にできたらなーと。ボリュームはナインの倍ぐらいにはなっちゃうので、今年中にというのは厳しそう。非日常に片足を突っ込むようなネタも使いたいが故に、その辺のバランスに一番苦労するんじゃないかなーという予感バリバリです。一人称でやりたいのに、主人公が天然系だったりもして。

 

登場人物もちょっと多めで、

結城玲司(ゆうき・れいじ)……ひたすらに存在感のない三年生こと「ユーレイ先輩」

姫宮さくら(ひめみや・さくら)……ちょっぴりオタクでスポーティーな元気っ娘

小金井湊(こがねい・みなと)……まるで勉強のできない中二男子

月居かぐや(つきおり・かぐや)……新宿二丁目の美女占い師。本名は香具山倍達(かぐやま・ますたつ)

などなど、やや悪ふざけな感じですが、個性豊かに固めようとしております。他にも色々と出てきます。

 

四月のコイントス/五月の家庭教師/六月の天気予報/七月のアロハシャツ/八月のサマーキャンプ、と八月まではラフラフ(流れやセリフなど、リズムも考えずに思いつくままに進めたもの)をダーッと書いたんですが、九月はネタが固まってないので、またしばらく放置かなーという感じ。十月のリベンジャーズ/十一月の自殺志願/十二月のデッド・オア・アライブ、とタイトルがだんだん不穏になってゆきます。仮タイトルだけど。

 

いつになるかはサッパリわからないですが、書けるときにちょっとずつ進めてゆきたいなあ。タイトルは未定ですが『晴れでも雨でも』ないし『カムレイン・オア・カムシャイン』と脳内で呼んでます。

じゃあの!